アップロードのガイドライン

初めて音楽ファイルをLANDRにアップロードする前に考慮すべき点は次のとおりです。

  • アップロードしたミックスが良いほど、マスタリングの結果はより良くなります。 できるだけWAVをアップロードしてください(音楽を後でリリースする際にはWAVが必要です)。
  • できるだけ常に非圧縮ファイルをアップロードし、不要に圧縮されたファイルフォーマット(MP3など)をアップロードを避けてください。 DAWからオーディオをエクスポートするときは、サンプルレートとビット深度をプロジェクトまたはセッションのレコーディングとサンプルと同じに設定します。

 

可能な限り最高のマスタリングの結果を得るために、ここでプレマスターの推奨事項をお読みください。

 

アップロードされたファイルのサンプリングレートは少なくとも44.1 kHzでなければなりません。

 

MP3のような圧縮されたファイルしか持っていない場合でも LANDRには以下のフォーマットがアップロードできます。

  • WAV
  • AIFF
  • MP3
  • OGG
  • M4A
  • FLAC

 

LANDRは主にステレオミックスダウン用に設計されていますが、モノラルトラックをマスタリングしようと思っている場合も心配はいりません。

サラウンドシステムの環境で作業していて、なおかつLANDRを使用している場合は、ステレオにミックスダウンする必要があります。

landr.comでLANDRを利用している場合、アップロードできるファイルサイズには4GBの制限があります。

LANDRにはオーディオの長さに関するいくつかのルールがあります。 LANDRにアップロードするトラックの長さは、少なくとも5秒でなければなりません。 WAVやAIFFのような圧縮されていないファイル形式をアップロードする場合、ファイルの長さ制限は120分です。MP3のような損失のある形式をアップロードする場合は、ファイルの期間制限が5時間あります。

 

アップロードチェックリスト

  • 非圧縮ファイル形式でアップロードする(リリース時にWAVファイルが必要になります
  • 音源が2チャンネル(ステレオ)以下であることを確認してください。サラウンド化されたファイルは使用できません。
  • 音楽ファイルのサンプリングレートが1 kHz以上であることを確認してください
  • 音楽ファイルの長さが5秒以上、2時間以内(WAV / AIFF)または5時間以内(MP3)であることを確認してください。
  • landr.comにアップロードするときの音楽ファイルが4GB未満であることを確認してください

更新

この記事は役に立ちましたか?

1140人中845人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください