アプリを開いた後に、LANDRアカウントへのサインインを求められます。「ログインしたままにする」というラベルの付いたボックスをチェックして、今後はこの手順をスキップして自動的にサインサインできるようにします。

起動時にLANDRデスクトップアプリケーションを立ち上げたい場合は、トレイのアイコンをクリックし、「起動時の立ち上げを有効にする」を選択します。

トレイメニューのアイコンを使用して通知設定を管理することもできます。

更新

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください