曲の詳細ページにアクセスするには、ライブラリ内の曲のタイトルをクリックして下さい。このページでは、アップロードした元のファイルのすべてのバージョン(音圧または形式)のファイルにアクセスできます。

曲の詳細ページでは、ユーザーは以下の事ができるようになっています:

 

マスターファイルをストリーミングする

曲の詳細ページからマスターファイルを再生しましょう。マスターファイルは、常に音圧ドロップダウンメニュー([リマスター]ボタンの左側にある)で選択されたバージョンで再生されます。

波形の左下にあるマスターボタンを使用して、元のバージョンとマスタリングされたバージョンを切り替えて聴くことができます。元のバージョンかマスタリングされたバージョンどちらを聴いているかによって、波形に音圧の変化が表示されます(違いは青で表示されます)。

 

曲をリマスタリングする

波形の右上にある「Remaster(リマスタリング)」ボタンをクリックして、別の音圧変えリマスタリングします。もう一度曲をアップロードする必要はありません。

このように、さまざまな音圧のマスターファイルを簡単に試して、どのバージョンが一番お気に入りかを見つけることができます。各音圧バージョンは別々のマスターファイルと見なされることは覚えておいてください。

マスターファイルの違うフォーマット版を追加する

マスターファイルの違うフォーマット(例えばWAVからMP3)が必要な場合、音圧ドロップダウンメニューで音圧を選択してから、波形の右下にあるダウンロードボタンをクリックします。次に、[フォーマットの追加]ボタンをクリックし、フォーマットを選択します。

 

アカウント内の曲をダウンロードする

マスタリングされたバージョンまたは元のファイルのいずれかをダウンロードする必要がある場合は、音圧ドロップダウンで希望するものを選択し、ダウンロードしたいフォーマットをクリックします。

 

LANDRプライベート共有

波形の右下にある[共有]ボタンをクリックして曲を非公開で共有してください(このボタンは「サウンドクラウドに共有」ボタンとは異なります)。

ここから共有についての詳細情報をお読みください。

  

マスタリングされた曲をリリースする

曲詳細ページから、波形の右下にある[新しいリリース]ボタンをクリックして、LANDRから曲をリリースします。

LANDRリリースの詳細はこちらをご覧ください。

更新

この記事は役に立ちましたか?

68人中17人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください